二日酔い

人生で一番苦しい二日酔いというのが二度ほどありました
一つが日本酒を飲んだ時です。
これは確か長野に山岳部でスキーの合宿に行った時だと思い
合宿というリモスキーに行ったという感じですね。
その晩日本酒をたらふく飲みました。
ものすごい二日酔いになりました。
苦しくて苦しくて死ぬかと思いました
それから日本酒は絶対に飲まないと誓いました。
あともう一つは熊本のペンションでぶどう酒を飲んだときのことです
ワインってのみになれたことがなく、
たらふくワインを飲みました。
次の日の朝というか真夜中頭が痛くて目が覚めました
ものすごく痛くて死ぬと思いましたね
その日からワインは二度と飲まないと決めました
ですので基本的に日本酒とワインは飲みません。
その時の掟がまた30年以上経って守られているってすごいと思いませんか
それほど苦しい二日酔いの体験だったのです
もっぱら自分が今のものは
糖質ゼロの発泡酒
霧島ですね
霧島というのは宮崎の酒造メーカーが作っている。芋焼酎ですね
安くておいしいと思いますよ
昔に比べて芋くささがなくなってどの人にも飲めるようになったから日本で一番売れている焼酎になったようです
ですが、それでもやはり二日酔いになることが1年に一度ぐらいあります
量を沢山飲んだときでしょうね
そんな時は前もってわかりますよね
要は酔っちゃう
そんな的はしじみ二日酔いサプリを前もって飲んでいます
普段も飲んでいます
体が疲れているんで
それは運動しているからですね
トライアスロンを日課としています
日課といっても参照やっているわけではありません
1年に2度3度トライアスロンに挑戦する。
来年は鉄人レースに出たいなと思っています。
ただにはは仕事が忙しいので自宅で仕事が終わったら飲酒するという感じですかね
酒をやめれれば一番いいのですが、やはりやめられない。
それであれば週に2度3度休肝日を作りたいなと思っています
それができないのであればしじみ二日酔いサプリを飲み続ける
マコー変わりようのないようなよくわかりませんね
とにかくお酒って楽しいお酒が一番です二日酔いはしないのが一番ですよね。もっと詳しく>>>>>しじみ二日酔いサプリ