不眠症からのアロマキャンドルとの出会い

私はもともと不眠症で悩まされていたのですが、眠るために調べ実践したことについて書きます。
まず飲み物は寝る前に始めはホットミルクやホットココアを飲むようにしました。のみ始めたはじめの頃は少し眠れるような気持ちになっていたのですが、その後調べ暖かいジャスミンティーを飲むようになってからは少し眠れるようになりました。
ジャスミンティーにはリラックス効果があるみたいで体も暖まり睡眠できるようになりました。
あとは睡眠時にアロマをたくようにしています。
アロマにも色々種類があり、リラックス効果のもや保湿性のあるものビタミン効果や、風邪予防など色々試したなかで私は、マンダリンと出会いました。
効果や匂いの趣味は人それぞれだとおもいますが、マンダリンにも何種類かあり、店頭におかれているのも様々ななかで、柑橘の強くない柔軟剤のような優しい香りのものを選び愛用しています。
これらを続けることで、睡眠時安心して眠れるようになりました。よく眠れるサプリ

善玉コレステロールを増やすには有酸素運動

 動脈硬化は人体に様々な悪影響を与えます。高血圧や心不全、脳出血など死につながるほどの病気を誘発する恐れがあり、心臓に負担がかかります。
 その動脈硬化を予防するには「善玉コレステロール」を増やすことが大事だと言われています。善玉コレステロールはHDLコレステロールともいい、体内の古い細胞を取り除くことにより血液の流れを良くする効果があります。
 この善玉コレステロールを増やすには「有酸素運動」が一番効果的だと言われています。有酸素運動とはジョギングや歩くことなどの運動の事です。いずれも毎日30分位ずつ行うのが体に負担も少なく、最も有効的です。ウォーキングの際はできるだけ「早歩き」を心がけるようにしましょう。ただ歩くだけよりも善玉コレステロールの増加が期待できます。
 また、食生活の改善も必要です。特にカロリーが高い食品は要注意です。特に揚げ物や麺類は高カロリーなのでできるだけ控えるようにしましょう。
 善玉コレステロールを増やすには運動と低カロリー、これが重要です。続きはこちら>>>>>善玉コレステロールを増やすサプリメント